★ママ・プレママ必見★日常のお買物をサポート! お受験じょうほうTOPへ 
 
学校説明会レポート2016年度入試(2015年実施)
※説明会には編集員および協力員(保護者)が参加しました。
  新渡戸文化小学校
日程 2015年9月17日(木)
受付 8:30〜
時間 9:00〜11:15
名称 第3回 学校説明会
場所 10号館1階 音楽室
回数(全回数) 3(4)
申し込み(予約)
申し込み方法 HP
持ち物 申し込み控え 不要
上履き 要(スリッパ貸出有り)
その他 不要
参加人数 約130人
父親の参加率 約30%(夫婦連れ含む)
服装 フォーマル 約90%
スマートカジュアル 約5%
ラフ 約5%
子供向け企画 なし
配布物 学校案内
入試問題/解説 なし
願書
説明会用レジュメ
アンケート用紙
その他 9月の献立表(給食) ペットボトルのお茶
開始前

会場映像等

映像時間 約30分
映像内容 音楽の会の紹介映像
説明会時間 約2時間5分
プログラム1 開会のご挨拶
時間 約5分
説明者 教頭 有馬 真帆子 先生
内容 開会のご挨拶と本日の流れ、配布資料の説明。
プログラム2 新渡戸文化小学校の教育1
時間 約15分
説明者 校長 朝倉 寿夫 先生
内容

スライド資料を使用、新渡戸文化学園について
(1)初代校長である【新渡戸稲造先生】のお話があり、名著【武士道】で海外に日本の文化を知らしめた【国際人】であったこと、日本初の農学博士として【農学者】であったこと、東大・京大の教授を努め女子教育に注力した【教育者】であり、新渡戸文化学園は【新渡戸稲造先生】の志を受け継いでいる。 
(2)3つの校訓『強く』『明るく』『正しく』を柱に、心の教育を一番と考え、新渡戸先生の教えとキリスト教の精神を通して、しっかりとした倫理観を育てるよう教育していきたい。 
(3)友達を大切にできる子供にたくさん通ってもらいたい。 

プログラム3 授業参観のご案内
時間 約5分
説明者

教頭 有馬 真帆子 先生

内容 各教室の授業の説明
プログラム4 授業参観
時間 約25分
説明者 -
内容 1年1組 算数【とけい】 2年1組 国語【たからものをしょうかいしよう】 3年1組 理科【ゴムや風でうごかそう】。 など、配布された授業参観の内容の通り、各学年の教室を自由に参観することができた。
プログラム5 新渡戸文化小学校の教育2
時間 約30分
説明者 教頭 有馬 真帆子 先生
内容 スライド資料を使って、体験を土台とし【学び続ける力と心を磨く教育】を教育方針として 
(1)1,2年生は【出会いの時期】であり、学習の楽しさを知り、学習する習慣を身につける。
(2)3,4年生は【体験する時期】であり、本物から学ぶ体験を広げる。 
(3)5,6年生は【広げる時期】として、興味や関心を広げる。
教科のお話
【国語】は4つの力〜読む力・書く力・話す力・聞く力の向上につとめている。
【数学】では、基礎・基本・応用と段階をふみ、とくに1、2年生には算数が嫌いにならないよう取り組んでいる。
【理科】では、個人の基礎能力向上からグループワークへの取り組み。
【社会】では、3つの要素〜見る・感じる・考える。を柱に体験学習に力をいれている。
また、学習だけではなく、多彩な学校行事(親子で楽しむ運動会やクリスマス会など)が学力の向上・心の成長に寄与している。 
プログラム6 アフタースクールのご紹介
時間 約30分
説明者

アフタースクール校長  小嶋 輝夫 先生

内容 スライド資料を使って 
(1)充実の預かり機能・1年生〜6年生まで全員受け入れ。校内のアフター専用ルームへ保健室に看護師が夜7時まで常駐。 宿題も小・中・高の先生方が毎日指導。おやつも手作りで提供。 有資格者の常勤スタッフに加え、教師や保育士を目指す学生、子育て経験のある主婦の方など多様なスタッフが対応している。 また、台風等の時でも、朝7時30分には開校、学校が休校時も開校している。
(2)たくさんのプログラムがあり(夏休みは、夜更かし企画、水鉄砲大会、逃走中など)、1日平均80〜100名ほど参加している 
(3)プログラムには、専門のインストラクターや講師を招いての【本物体験】をすることができる。
(4)にとべタウン→街づくり体験として、ビジネススクールの方を招いて、運営について学び、実際に発表会では疑似通貨を使って、映画館や本屋、ゲームセンターなどの運営体験をする事ができる。 
(5)アフタースクールは親子を全力でサポートします!
プログラム7 入学試験について
時間 約15分
説明者 教頭 有馬 真帆子 先生
内容 スライド資料を使って
(1)平成28年度の入試スケジュールのご案内。 
(2)試験内容【集団観察】集団行動・運動能力・適性検査(小学校の授業についていけるかを判断)・グループテスト(試験管による簡単な質問)・自由遊び・絵画・工作など。 普段の姿をみる。 
(3)親子面接のお話・志望理由や普段のご家庭での様子などうかがう。 また、面接日は候補日より2〜3コマほど相談していただきたい。
質疑応答 なし
相談内容 -
個別相談
個別相談対応者 教職員
見学有無 校内施設 なし
授業 ○ 9:35〜10:00
アンケート
終了後 会場映像等 なし
映像時間 -
映像内容 -
編集後記 学校は静かな住宅地の中にあり車の通りも少なく、とても通いやすいと感じた。 説明会当日は雨であったが体育館には多くの方が来場されていた。 授業参観では全クラスの授業風景を見ることができ、ありのままをみせている学校側の姿勢に誠意と自信を感じた。 また、アフタースクールでは、夏休みなどの長期休暇や振り替え休日にも対応しており、台風等の時は教職員、スタッフの方が前日に泊まり、必ず7時30分に開校していますとのお話もあり、【親子を全力でサポートします!】という言葉通りであり、ご家庭にとっては安心・安全な環境にお子様を預けることができるのではないかと感じた。 また、新渡戸文化小学校の【本物】に触れることができる学習体験・校外学習など、とても素晴らしい取り組みであり、また、体験できるにふさわしい環境が整っている事も魅力であると感じた。 
(編集部O)

>>新渡戸文化小学校の詳しい情報を見る

お受験じょうほうTOPへ
×閉じる