★ママ・プレママ必見★日常のお買物をサポート! お受験じょうほうTOPへ 
 
学校説明会レポート2016年度入試(2015年実施)
※説明会には編集員および協力員(保護者)が参加しました。
  埼玉大学教育学部付属小学校
日程 2015年10月27日(火)
受付 12:30〜
時間 13:30〜16:30頃
名称 学校公開・学校説明会
場所 体育館
回数(全回数) 1(1)
申し込み(予約) 不要
申し込み方法 -
持ち物 申し込み控え -
上履き
その他 不要
参加人数 約380人
父親の参加率 約25%
服装 フォーマル 約98%
スマートカジュアル 約2%
ラフ 0%
子供向け企画 なし
配布物 学校案内 なし
入試問題/解説 なし
願書
説明会用レジュメ
アンケート用紙 なし
その他 学校説明会資料
開始前

会場映像等

映像時間 約30分
映像内容 140周年記念音楽会のDVD
説明会時間 約1時間3分
プログラム1 学校教育目標・学校の性格
時間 約13分
説明者 有川校長先生
内容

配布された説明会資料を参照しながら説明。
教育目標→勤労をいとわない自主的精神の旺盛な、人間性豊かな良き社会人を育成する。
重点目標はかしこく、あかるく、なかよく、たくましく。
次に学校の特色
(1)教育実習学校として年間10週間、実習生を受け入れる。実習生の授業は未熟なものが多い。
(2)研究実験学校として多様な学習指導法が実験されたり、調査研究がされる。よって保護者の協力が不可欠。
(3)地域の学校教育への協力(県内外の教員の教育)をするため自習が多くなる。
このようなことをお話しするのは、以前に入学後に不満を申し出る保護者がいたからこの場で先に説明をしておく。また、国籍、宗教、親の職業など問わないが、それを学校生活に持ち込まないこと。行事や大会の参加は必須。塾やお稽古も学校生活優先。ご理解ご協力をお願いします。中学進学は本人が希望すれば全員進学可能。通学は5月の連休ごろまで保護者の送迎が必要。放課後のお稽古なども、必ず一旦帰宅してから。これらのことを十分理解して受験に臨んでほしい。

プログラム2 PTAの組織・後援会組織
時間 約6分
説明者 PTA・後援会会長 島崎さん
内容 平成25年度日本語検定文部科学大臣賞を受賞し、モデル校としてリーダー的役割の学校。
その学校の充実した施設、設備を支援する組織が後援会。PTAは教師と保護者の会で、文化部、厚生安全部、広報部などからなる。全国優良PTAとして文部科学大臣賞をいただく。PTA会費は毎月200円 後援会費は年2,000円 奨学寄附金が1口10,000円平均5口となっている。入学後は入会不可欠となる。
プログラム3 校内見学の概要説明
時間 約5分
説明者 細村副校長先生
内容 校舎や児童に様子を具体的に見てほしい。24年目の校舎、学年ごとに区切られていてクラスの廊下側の壁はなく、オープンスペースが売り。5グループに分かれて校内見学。
プログラム4 特色・教育活動の説明
時間 約29分
説明者 細村副校長先生
内容 学校説明会資料を参照。沿革の説明。浦和レッズのエンブレムには本校校舎のデザインが入っている程つながりがある。一般の公立小学校と同様、初等普通教育を行う学校であり、決してエリート意識を持ってほしくない。
特色として
(1)教育実習学校。年間の3分の1は教育実習生の授業となり、落ち着きがなくなり、熱意はあるが良い授業とは言えない。教員の卵を育てる意識で協力してほしい。また、こういった環境にもついてこれる児童を選ぶために選考検査を行う。
(2)研究・実験校。海外からも訪問を受ける。先進的実験的授業を行っている。調査研究のために保護者にも協力を要請している。全国学力調査の結果はHPに掲載してある。
(3)地域の学校教育への協力。その為自習が多く、教員一人が一人にじっくり手をかけるというより、全教員で全生徒に目を配るという環境。
その他、学校経営方針、時間数、児童数・職員数、研究の歩み、学校と家庭、地域、県、大学との関係。年間行事、児童会、児童手帳から抜粋した児童の学校生活について、説明会資料の通りに説明。
服装については、衛生面、健康面から私服にも決まりがある事を理解してほしい。
続いて諸経費、安全確保対策の説明。地域や電車、バスの利用者の目は厳しく、注意の電話もある。一人歩きができるようになるまで登下校の付き添いが必要。
PTA、参観行事は100%の出席率。お陰様の気持ちを忘れず、教職員と保護者が同じ方向を向いて理解し合って進んでいきたい。
プログラム5 入学選考概要の説明
時間 約10分
説明者 副校長先生
内容 11/12に願書を提出した者だけを対象とした、検査日程説明会で詳しく説明予定。募集要項を熟読し時報通りの時間厳守で出願してほしい。今後の来校はすべて、自動車、タクシーは地域の方に迷惑がかかるので厳禁。入学までに転居予定の場合、願書受付時に転居先の住所がわかる資料が必要。合格後の辞退はくれぐれもやめてほしい。
質疑応答
相談内容 個別の質問受付
個別相談 なし
個別相談対応者

-

見学有無 校内施設 ○14:00〜14:45
授業 ○14:00〜14:45
アンケート なし
終了後 会場映像等 なし
映像時間 -
映像内容 -
編集後記 ビシッとされた男の先生が多かった。学校全体に自信がみなぎっていて、エネルギッシュな印象をもった。校内見学では2年4年6年の授業を参観したが、みな集中して意欲的に授業を受けていた。廊下側の壁がないため、クラスの声が聞き取りにくいこともある分集中するのだろうか?生徒の私服も決まり事通りに着ていて、とても好感が持てた。説明会ではエリート意識を持ってほしくないとおっしゃっていたが、授業を受ける生徒たちの目は真剣で、賢そうなお子さんばかりで、本人たちにエリート意識はなくても、そう見えてしまうのは仕方ないのかもしれない。

>> 埼玉大学教育学部付属小学校の詳しい情報を見る

お受験じょうほうTOPへ
×閉じる