★ママ・プレママ必見★日常のお買物をサポート! お受験じょうほうTOPへ 
 
学校説明会レポート2016年度入試(2015年実施)
※説明会には編集員および協力員(保護者)が参加しました。
  湘南白百合学園小学校
日程 2015年5月16日(土)
受付 9:00〜
時間 9:30〜10:50
名称 学校説明会
場所 講堂
回数(全回数)  
申し込み(予約) 不要
申し込み方法 -
持ち物 申し込み控え 不要
上履き 持参
その他 スリッパ貸出
参加人数 約460人
父親の参加率 約30% (含夫婦連れ 幼児連れ若干)
服装 フォーマル 100%
スマートカジュアル 0%
ラフ 0%
子供向け企画 なし
配布物 学校案内
入試問題/解説 なし
願書 ○(希望者)
説明会用レジュメ

なし

アンケート用紙 なし
その他 土足用ビニール袋
開始前

会場映像等

なし
映像時間 -
映像内容 -
説明会時間 約1時間20分
プログラム1 校歌紹介
時間 約2分
説明者 教諭
内容 児童による校歌斉唱を音声で流す
プログラム2 学園の歴史と教育目標
時間 約16分
説明者 校長先生
内容 キリスト教的価値観にもとづいて教育を行う。教育目標は「自立した人間の育成」。それは正しく判断し、選択し、行動に責任を持つことのできる人。校訓は「従順・勤勉・愛徳」。この3つを備えた子どもが、学園のめざす児童像。3つそれぞれに重点目標を定め、指導する。
プログラム3 教育の特色について
時間 約7分
説明者 教諭(5年生担任)
内容 (1)教師が積極的に働きかけ、子どもを輝かせる。
(2)女子の特性を活かした教育を行う。言語能力の高いので、グループ学習を取り入れる。スモールステップで着実に学びを進める。
(3)女子校だからこそ、リーダーシップとフォロワーシップの両方が養われる。―など。
プログラム4 学習について
時間 約15分
説明者 教諭(1年生担任)
内容 低学年は国語・算数・生活科を重視する。生活科では校外見学など体験を多く行う。1年から20分〜30分程度の宿題を出す。中学年は30分〜40分程度の宿題。中学年〜高学年では漢字小テストや計算ドリルを多く行う。算数はティームティーチングや少人数授業。高学年の社会・理科は専科教員。
プログラム5 津波対策について
時間 約6分
説明者 教諭(2年生担任)
内容 大地震の際は、即校舎3階に避難する。高台へも避難する。避難訓練も行っている。幼稚園校舎も14mあり、そこへも避難できる。食料備蓄、防災用品も揃えている。
プログラム6 年間行事などについて
時間 約9分
説明者 司書教諭
内容 伝統文化の授業として、毛筆、茶道、百人一首など。琴体験や和菓子作りも行う。
プログラム7 私にとっての湘南白百合学園
時間 約15分
説明者 保護者で卒業生より(湘南白百合学園小学校・中学高等学校卒業生で、子どもは小学校からの内進で現在中学1年生)
内容 1.自身の学園生活を振り返って(自然豊かな環境。生涯の友・師との出会い) 
2.保護者として感じたこと(学習・生活・行事) 
3.他校を見渡して(湘南白百合学園のよさとして、学習面がしっかりとしていること)
プログラム8

入学試験・今後の学校説明会等について

時間 約10分
説明者 教諭(6年生担任)
内容

面接の観点と内容:家庭での様子や志望動機を聞く。受け答えができるようにしておくこと。入試問題は話を正確に聞き、答えられるか。作業や行動ができるかをみる。ペーパーは録音の音声で行う。話の記憶は今年も出題する。
募集は今年度は108名(幼稚園からの内部進学者含むので、外部からは50名程度の募集となる。1クラス36名)入試日は10月20(火)結果は速達で送り、翌日届く。面接は9月下旬。
今後の学校説明会等スケジュールについて。6月13日(土)学校公開。全クラスの授業公開する(HP申込)。7月11日(土)オープンスクール。年長対象で学校体験あり。HP申込)

質疑応答 なし
相談内容 -
個別相談 なし
個別相談対応者 -
見学有無 校内施設 なし
授業 なし
アンケート
終了後 会場映像等 なし
映像時間 -
映像内容 -
編集後記 真面目な校風が伝わってくる説明会。各教諭から学習や行事などについて具体的に聞けたのはよかった。それらの話と、保護者でOGの話を総合すると、「学習をしっかりと教える」学校であることが伝わってきた。授業についていくための家庭学習や学ぶ姿勢が必要となってくるだろう。参加者のなかに幼児連れ夫婦がわずかにいたが、しつけが行き届いているようだった。そうした家庭は父親も教育熱心と見受けられた。
(編集部S)

 >>湘南白百合学園小学校

お受験じょうほうTOPへ
×閉じる