★ママ・プレママ必見★日常のお買物をサポート! お受験じょうほうTOPへ 
 
学校説明会レポート2017年度入試(2016年実施)
※説明会には編集員および協力員(保護者)が参加しました。
  雙葉小学校
日程 2016年7月16日(土)
受付 13:20
時間 14:00〜15:00
名称 学校説明会
場所 雙葉小学校5階ホール
回数(全回数) 2(2)
持ち物 申し込み控え 必要
上履き 必要
その他 下足入れ持参(スリッパの貸出し有り)
申し込み(予約) 必要
申し込み方法 はがき
参加人数 約280人
父親の参加率 約40%
服装 フォーマル 100%
スマートカジュアル 0%
ラフ 0%
子供向け企画 なし
配布物 学校案内 なし
入試問題/解説 なし
願書 頒布なし
説明会用レジュメ なし
アンケート用紙 なし
その他 学校案内リーフレット有り。(親の祈りの別紙あり)
開始前

会場映像等

あり
映像時間 30分
映像内容 雙葉小学校の1年間の様子、図工作品英語紹介ビデオ
説明会時間  
プログラム1 沿革、教育方針、教育活動、学習活動、お祈りについて
時間 約10分
説明者 河野 久仁子 校長先生
内容 (1)沿革、17世紀にニコラ・バレ神父がフランスルーアン近くに学校を創立、「幼きイエス会」修道会を創立。現在もそしてこれからも「徳においては純真に、義務においては堅実に」という校訓の精神を守っていく。 
(2)教育方針、カトリックの人間観、価値観キリストの生き方を知り、少しずつでいいから、『何が一番幸せなのか?』を気付かせ、世界を支えていくような、実行力のある、謙虚でやさしい人を育てていく。
(3)教育活動、基礎学力の徹底に重点を置き、学習習慣をつけさせ、喜んで学習に望むように励ましながら、教育していきたい。 
(4)学習活動、特別な受験体制はとっておらず、基礎学力の徹底に取り組み、子供の心身ともにすこやな成長のため、学校とともに手をたずさえて歩んでいく。宗教行事にご家庭の理解をいただくこと、宗教に関しては保護者の希望に応じて、ミサや神父様の教えを受けることもできる。 
(5)お祈りは自分のため、人のために神様に願うこと、『心を込めて願う事』を大切にするよう力を入れている。雙葉小学校で今まで大切にしてきた祈り「親の祈り」の紹介。配布物にあるので持ち帰ってほしい。
プログラム2 学校紹介 教員作成による動画
時間 約15分
説明者 -
内容 入学式、遠足、就業前のお祈り、授業風景(スライドを織り交ぜながら)、休み時間、給食、スカイプを使ってのシンガポール姉妹校との交流、音楽・国語・体育協同プログラム、長縄大会、高原教室(スキー)、バレ神父様の日、学園感謝の日(於:聖イグナチオ教会)など学校の行事をわかりやすくまとめた物を上映。
プログラム3 教育課程とよくある質問について
時間 約13分
説明者 教頭先生
内容 雙葉小学校は週5日制の学校。(運動会の練習などで土曜登校日あり)
・各授業の合間の休憩は15分あり、余裕を持って授業の準備ができる。
教育課程について
・1年生から週1時間の宗教。
・英語は1年生から外国人・日本人の教師がそれぞれ1時間ずつの2時間。
 また、1年、6年はクラスを半分に分けてより細やかに指導。
・情報はPCを使用し、全学年で行う。年間10〜20時間。
・国語・算数は担任、理科・社会・音楽・図工・家庭・体育・英語・宗教は教科担任制を導入。
 全科目とも基礎・基本を第一とする。総合学習では英語・情報のほか1年生から宿泊を伴う日光霧降高原学校での総合学習が行われており、よい成果を上げているとのお話があった。
また、よく聞かれる質問の回答をしてくださいました。
(1)卒業生、姉妹、信者の子どもが合格に有利ということはない。
(2)前述の方針を理解し、協力する家庭、年齢相応のしつけ、基本的な生活習慣、考える力がついている児童を望む。
(3)共働き、単身赴任でも構わないが、必ず、保護者が児童と1名同居していることが条件。親子面接当日、単身赴任中などの場合は、父のみ、母のみでも受けられる。
(4)海外転勤でも復学は可能。
(5)復学制度があるため編入試験は行わず。
(6)入試において生まれ月は考慮しない。
(7)通学時間は、徒歩含めて1時間以内が受験の条件。入学後も同様。
(8)入学後の送迎は安全に登下校できるまでは行っても構わない。
  なお昨今の危険な治安を考えるとそれ以降も続けてもよい。
(9)セキュリティ面に関しては3つ
1.警備員の常駐 2.校内通報システム 3.家庭への連絡網システムを導入し、緊急時にメールや携帯電話へ連絡の対応が可能。
(10)給食についてのアレルギー対応に関しては、届け出をしてもらい担任と相談。個別に除去食を作るような対応はしていない。
プログラム4 校内見学のご案内
時間 約20分
説明者 教員
内容 校内見学の注意事項の説明後、希望者のみ、順次校内見学を実施。質問は本日は受けないが、ある場合は学校に後日連絡を。8月20日、21日に行われる私学展に出展するのでその時には個別質問に応ずる。
質疑応答 なし
相談内容 -
個別相談 なし
個別相談対応者 -
見学有無 校内施設 あり 14:40〜15:00
授業 なし
アンケート
終了後 会場映像等 なし
映像時間 -
映像内容 -
編集後記 入り口で、往復はがきによる事前申し込み「復信はがき」の確認がありました。土曜の2回目の回にもかかわらず、5階ホールはほぼ満席状態でした。本年度も説明会の内容は例年とほぼ同じで、学校の方針の変わらない姿勢が感じられました。警備の方、先生方はみなさんとてもお優しく、にこやかにご対応くださり、まさに学校の目指す「謙虚でやさしい子ども」のお手本でいらっしゃると思いました。校内見学で拝見した構内は質素でありながら、清潔で温かみを感じました。廊下や階段の広さから、児童が整列して静かにお行儀よく歩いている様子が想像されました。安全対策や情報教育などは取り入れながらも、キリスト教を中心に据え、基礎基本を大切にする教育を行う、伝統として脈々と受け継がれてきた学校の変わらない強い信念がよくわかる説明会でした。
(編集部K)

>>雙葉小学校の説明会情報を見る 
>>雙葉小学校の詳しい情報を見る

お受験じょうほうTOPへ
×閉じる