★ママ・プレママ必見★日常のお買物をサポート! お受験じょうほうTOPへ 
 
学校説明会レポート2018年度入試(2017年実施)
※説明会には編集員および協力員(保護者)が参加しました。
  昭和学院小学校
日程

2017年6月21日(土)

受付  
時間 10:00〜11:00
名称 第2回 オープンスクール(学校説明会)
場所 フレンドリーホール
回数(全回数) 2(3)
申し込み(予約) 必要
申し込み方法 HP
参加人数 約150名
父親の参加率 約15%
持ち物 申し込み控え 不要
上履き 必要
その他  
服装 フォーマル 100%
スマートカジュアル 0%
ラフ 0%
子供向け企画 なし(年長児預かりあり)
配布物 学校案内 あり
入試問題/解説 なし
願書 頒布あり 無料
説明会用レジュメ あり
アンケート用紙 あり
その他 AERA Englishチラシ、学童保育クラブ参考資料、学校リーフレット、
Happy-Note昭和学院小学校編パンフレット
開始前

会場映像等

あり
映像時間 約10分
映像内容 学校紹介DVD
説明時間 約50分
プログラム1 教育の特色について
時間 約15分
説明者 校長 鈴木 先生
内容 本校の自慢は、10年前に建て替えた校舎も立派だが、一番の自慢は子供たちの笑顔。今日はその子供の様子を一番に見てほしい。学校には仲良しがたくさんいる。また勉強が充実していることが学校の楽しさ、笑顔につながっている。本校は異学年交流も盛んで、思いやりの心、優しい心の教育を大切にしている。次に本校は英語の教育に大変力を入れている。今年も雑誌 AERA Englishの英語が強くなる小学校選びに掲載された。とても光栄なこと。しかし本校が素晴らしいのは、英語だけではなく基礎となる日本語にも大変力を入れているところ。その為には読書を大切にしている。100冊読破すると校長先生から賞状がもらえる。最初は賞状目的であっても自然と言語能力がついてくる。変化の激しい今を生きる子どもたちに何が必要か?を絶えず私たちは考えている。昭和学院という伝統にとらわれず常に前進する学校でありたいと考えている。本日は説明会後のオープンスクールで子どもたちの目の輝きや笑顔を是非見ていってほしい。
プログラム2 学校紹介
時間 約35分
説明者 教頭 島田先生・英語科教諭・算数科教諭
内容

本校の授業時数は、国語算数で言えば年間35時間程度標準時数よりも多い。しかし時間が多ければよいというものではない。いかに内容の良い授業をするか、日々教員たちは努力している。だまって聞くだけの授業では学力は身につかない。授業中のつぶやきを拾う授業を心がける。また本校では20年後国際社会で活躍する人になるためにはどうすべきかを考えて、1年から6年まで週3時間英語の授業がある。
【英語の紹介】
実際の英語の授業の様子を4年生の3人の生徒さんが参加して再現してくれた。英語の歌や音読を発表してくれた。英語科のネイティブの先生による英語のプロモーションビデオを鑑賞。英語科の先生方が大事にしていることは、
1)質のよい英語を聞かせる。 2)発達段階応じた教材選び。 3)覚えた英語を使う機会を整える。
これらを意識して自分で自由に英語で表現できるようになってほしい。
【算数の紹介】
6年生の算数の教諭が教科書や参考書を使わない学習方法の紹介。2年生の「足し算のひっ算」と6年生の「場合の数」の模擬授業。ゲーム感覚で自分で気がついてゆく授業を心がけている。習得型学習を踏まえたうえで、活用型、探究型学習に力を入れている。本校の子どもたちは、自ら問う子ども、主体的に学ぶ子どもたちである。そんな子供たちに質の高い授業をし、しっかりとした学力を身に付けさせたいと考えている。
●教頭のまとめ
教員が楽しんで問題解決する姿勢がないと子ども達も楽しくない。また、今後増えてくる答えのない問いに、なるべく良い答えを出すために、人の意見を受け入れる訓練も必要となる。自分で気づき、探究する人を育てていきたい。その為に色々と質の高い授業を組み立てていきたい。

続いて、
・ICT (県内一番の充実)
・スクールバス(多方面からあり)
・給食(基本は週2日あり。毎日でも可)
・アフタースクール、学童(教員が携わると翌日の授業の研究がおろそかになるため外部組織に委託している。)
・音楽、美術は専科の教員
・進学状況(内部進学制度あり。外部進学の方が多いのが実状。行きたい学校に行けるよう応援したいが、受験対策は取っていない。)
・本校入試(第1希望の場合は推薦を受けてほしい。一般入試の問題は、気づいたことを表現し考えることを大切にしている。気づきがキーポイント。)
・今後の説明会の案内
以上

質疑応答 なし
相談内容 -
個別相談 なし
個別相談対応者 -
見学有無 校内施設 あり 9:00〜12:00
授業 あり 9:00〜12:00
終了後 会場映像等 なし
映像時間

-

映像内容 -
編集後記 とても活気のある学校でした。授業中でもシーンとしているのではなく積極的に授業に参加する子供たちの声が聞こえてきました。また説明会では、先生方が質の高い授業にこだわっていらっしゃることがよくわかりました。英語の授業も1年生から週3時間あるとは、中学生になった時に有利だろうなと思いました。先生方も生徒たちも自信に満ち溢れているように感じました。
(編集部M)

 >>昭和学院小学校の詳しい情報を見る
 >>昭和学院小学校の説明会情報を見る

お受験じょうほうTOPへ
×閉じる