★ママ・プレママ必見★日常のお買物をサポート! お受験じょうほうTOPへ 
 
学校説明会レポート2018年度入試(2017年実施)
※説明会には編集員および協力員(保護者)が参加しました。
  浦和ルーテル学院小学校
日程

2017年6月20日(火)

受付 9:00〜
時間 9:30〜11:50
名称 第8回小学校説明会・授業公開
場所 チャペル
回数(全回数) 8(9)
申し込み(予約) 必要
申し込み方法 HP
参加人数 87名
父親の参加率 約30%
持ち物 申し込み控え 必要
上履き 不要
その他 スリッパ貸出有
服装 フォーマル 約90%
スマートカジュアル 約10%
ラフ 0%
子供向け企画 授業公開日のため今回はなし。
他の開催日は子供向け企画を実施。
配布物 学校案内 あり
入試問題/解説 あり
願書 頒布あり 無料
説明会用レジュメ あり
アンケート用紙 あり
その他 推薦入学開始案内チラシ/スクールバス増便案内(北越谷・浦和美園)/入試相談会案内/LINEアカウント情報/校内案内図
オリジナルボールペン・お茶(ペットボトル)・クリアファイル
開始前

会場映像等

あり
映像時間 約3分
映像内容 浦和ルーテル学院の英語教育・国際教育
説明時間  
プログラム1 あいさつ
時間 約5分
説明者 校長 福島 宏政 先生
内容 本日は、小1から高3までの授業を公開。ぜひ、隅々まで本校を見ていただきたい。
小学校の教育はギフト教育として、子供たちの才能を見つけて、伸ばして行く教育をしている。学力をしっかりと伸ばし希望した進路へと導くこともギフト教育のひとつである。
昨年、森上研究所の調査で『大きく学力が伸びる学校』として紹介された、入学時と大学進学時の偏差値が大きく伸び、その伸び率では首都圏で1位である。伸びる秘訣は小学校教育にあり、基礎基本を徹底的にやることにある。決して詰め込みはせず、その学年毎に必要な事をしっかりと習得させている。また小学校時代に好きなことを思いっきりやらせてあげる事が大事である。小学校時代に好きなことを思い切りやった子は、中学・高校になって学習や進学の課題に向き合ったときに集中して取り組める。徹底した個別指導も大学合格実績などの成果につながっており、本校の教育活動が間違っていないことを証明している。
プログラム2 2018年度 募集要項について
時間 約5分
説明者 初等部 部長 近藤秀明 先生
内容 浦和ルーテル学院の教育理念に賛同し、協力して子どもの教育にあたっていただけるかたに志望していただきたい。
出願方法は郵送・窓口、また本年度よりWEB出願による出願も可能で、7月1日以降に学院HPを確認していただきたい。
第1回試験日 2017年9月23日(土)・24日(日) のどちらか
第2回試験日 2017年10月14日(土)
第3回試験日 2017年12月2日(土) で実施
入学金等納入締め切り日が各試験毎、また単願・併願でことなるので注意が必要。
プログラム3 進路指導について
時間 約15分
説明者 初等部 部長 近藤秀明 先生
内容

2年連続で東大合格者が出ていることも大変すばらしいことであるが、本校の卒業した生徒の進路先がとても多様で、みんな、それぞれがやりたい事を見つけて進路を考え、希望の大学へと進んでいる。本校は高校1年生から年に8回の面談を実施するなど、将来を考えての大学選びをするよう進学指導している。100以上の指定校推薦をいただいているが、自分のやりたいことを見つけて、自分の力で受験をして進んでいる。

プログラム4 入試問題と推薦入試について
時間 約5分
説明者 初等部 部長 近藤秀明 先生
内容

あくまでも例題であるが、
(1)運動能力・・・かけ足・ケンケン・バランス等 ボール投げ・上に投げてキャッチ等
(2)友達と遊び・・・じゃんけん等 
(3)ペーパーテスト・・・名前を書く・話を聞いて問いに答える等
             *文字のうまさを見るわけではない。
(4)推理・思考・・・重さ比べ等 *自分の頭の中で考えた事を答える問題。
(5)2点図形
面接は名前や今通っている幼稚園の名前、お友達とのこと等を聞く。
本年度より自己推薦入試を新設。いろんな生活環境をもった児童に入ってもらいたい。エントリーシートに必要事項を記入の上、提出。

プログラム5 授業見学
時間 約1時間15分
説明者  
内容 小学校から高校までの授業を見学。
■例 
1年生:図工【いろと かたち これなあに】【ちぎって あわせて へんしん】
2年生:国語【ほたるの一生】
3年生:音楽【みんなのうた・丘の上の教会へ】
4年生:算数【5種類の算数パズルをグループで相談しながら解いていく】
5年生:理科【微生物の観察】
6年生:国語【すいせんします。この委員会活動】
中学1年:体育【プール】
中学2年:家庭【豚の生姜焼きをつくり、肉の特徴・性質など学ぶ】
中学3年:総合【スクールフェアの準備として、展示や讃美歌コンクールの打ち合わせ】
高校1年:数学【組み分けの総数】
高校2年:国語【宇治拾遺物語を扱っての演習等】
高校3年:理科生物【ES細胞・IPS細胞について】
プログラム6 次回の予定について
時間 約5分
説明者 初等部 部長 近藤秀明 先生
内容 6月24日(土)在校生(高校生による)学校説明会、部活動見学・体験 を開催。
7月22日(土)入試問題にチャレンジ会を開催。本番と同じ雰囲気を味わえる。
HPよりお申込み可能。
質疑応答 なし
相談内容 -
個別相談 あり
個別相談対応者 教職員
見学有無 校内施設 あり 10:20〜1135
授業 あり 10:20〜1135
終了後 会場映像等 あり
映像時間 約3分
映像内容 5月の体育祭の様子。9月開催スクールフェア
編集後記 小学校から高校までの12年間を通じての教育活動がよく考えられていると感じた。小学校教育では、詰め込みをせず、学年毎のレベルに合わせて進めているところも保護者としては嬉しいと思います。とにかく好きなことをやらせて、好きな事・得意なことをみつけ、中学・高校で徹底した個別指導・一人ひとりの希望進路に合わせた進学指導の結果も出ており、勉強が好きな生徒は東大へも行くことも可能で、まさに多様な進路を叶えさせてくれる学校であると感じた。
(編集部A.O)

 >>浦和ルーテル学院小学校の詳しい情報を見る
 >>浦和ルーテル学院小学校の説明会情報を見る

お受験じょうほうTOPへ
×閉じる