お受験じょうほうTOPへ 
 
学校説明会レポート2019年度入試(2018年実施)
※説明会には編集員および協力員(保護者)が参加しました。
 
東京学芸大附属世田谷小学校
名称 学校説明会
開催日

2018年10月1日(月)

受付開始時間 10:00
開催時間 10:40〜11:30
場所 児童館
回数(全回数)

1(2)

申し込み(予約) 不要
申し込み方法 -
参加人数 約1000人
父親の参加率 約15%
持ち物 申し込み控え -
上履き 必要
その他 外履き袋
服装 フォーマル 約95%
スマートカジュアル  
ラフ 約5%
子供向け企画 なし
配布物 学校案内 あり
入試問題/解説 なし
願書 頒布あり
説明会用レジュメ なし
アンケート用紙 なし
その他

 

開始前

会場映像等

あり
映像時間 約8分
映像内容 学校紹介
説明時間  
プログラム1 あいさつ
時間

約5分

説明者 校長 松浦 先生
プログラム2 本校を少しでも知ってください。それから考えてください。
動画あり(生活実践活動のみんなの広場の様子 )
時間 約45分
説明者 副校長 栗原先生
質疑応答 なし
相談内容 -
個別相談 なし
個別相談対応者 -
見学有無 校内施設 なし
授業 なし
終了後 会場映像等 なし
映像時間 -
映像内容 -
編集後記

予想を上回る参加人数で20分前で満席となり、椅子を新たに設置したり、立ち見を前方に誘導したりし、何とか全員が会場内に入れるという状況になるまでに時間がかかり、開始が10分遅れてしまいました。内容は、国立小学校の使命と特徴、教育内容、志願に際しての注意点などを、学校案内の冊子を参考に副校長が、パワーポイントやスライドや黒板を使って、わかりやすく説明してくださいました。以前、週に1回のお弁当がある事を前もって知っておきたかった、というご父兄がいらしたそうで、それ以来少しでも多くのことを知っていただき、その上で受験を考えてもらいたいと、今回もとても詳しく説明してくださいました。勉強よりも人間力を育てる学校を強調されていました。かなりかみ砕いて教育内容なども説明して下さり、学校の特徴の説明では、本校は名人技を持つベテラン教員が安定した授業をするような学校ではない。とおっしゃっていましたが、校長、副校長が名人ベテラン先生として子供たちを見守って下さっているという印象を受けました。
(編集部M)


>>東京学芸大学附属世田谷小学校の説明会情報を見る

お受験じょうほうTOPへ
×閉じる