お受験情報
私立小学校情報
HOME | 私立小学校・国立小学校一覧 | 幼児教室一覧 | 入試情報 | 学校説明会情報 | 書籍購入 | 模試一覧 | お役立ち情報 | 資料請求| お問い合わせ
  TOP神奈川の私立小学校一覧
  >相模女子大学小学部(学校情報)   相模女子大学小学部(入試情報)    相模女子大学小学部(説明会)
   神奈川県相模原市 [共学]
さ が み じ ょ し だ い が く  
相模女子大学小学部
所在地 及び 問い合せ

〒252-0383
神奈川県相模原市南区文京2-1-1 地図
           (2010年4月より)
TEL  042-742-1444
FAX  042-742-1429
URL  http://www.sagami-wu.ac.jp/sho/
交通案内
小田急線「相模大野」駅より徒歩10分
   
相模女子大学小学部の四季
学校情報 入試情報 学校説明会
校長/竹下 昌之
児童総数/436名
(男子156名 女子280名)
教員数/35名
(正教員27名 講師8名)
創立年度/1951年
系列校名
認定こども園相模女子大学幼稚部、相模女子大学中学部・高等部(女子)、相模女子大学短期大学部、相模女子大学

建学の精神、教育理念
本学の創立者、西 澤之助が掲げた建学の精神
「高潔善美」に基づいて、志を高く、何事にも挑戦する意欲を持ち、他者の気持ちを大切にする児童を育成しています。

学びの特色
■新教科「つなぐ手」
 子どもたちのコミュニケーションスキルの育成を中心に
 据え、人間の生き方に関わる価値ある文化や活動に
 出会い、ふれ、体験することを行う学習です。
■放課後クラブ(有料)
 高い学力とプラスワンの個性をはぐくむ放課後児童
 スクールです。詳細はお問い合わせ下さい。
■音・体・英・図工は1年生より専科制。
■理・社・算・家庭科は学年により専科制を実施。
 学習意欲を高めて理解を深める。
■コンピュータに「慣れ、親しむ」指導に始まり、生活の
 道具として使いこなす学習を行う。
■英語は日本人・外国人教師のペアを組んでの指導。
■基礎学力の定着のための毎日の計算プリント、
 毎日の漢字指導、毎週の読書指導。漢字検定の実施。
■1・2年生の総合学習、5・6年生の算数は少人数、
 TT方式。
■お弁当給食
 週2回、給食を実施しています。(希望者は週3回。)
 相模女子大学管理栄養学科、食物栄養学科との連携
 をはかり「つなぐ手」教科として食育を展開しています。


8時30分

土曜休み

制服あり

変則
週2回

幼稚園あり


3学期制

28名3クラス

新2・3・5年次

屋外プール

通学時間
制限なし

 ●備考/給食(週2回)
施設・設備
屋外プール、農園、陶芸室、視聴覚ホール、多目的学習室
学校行事等
遠足、箱根体験学校・三浦体験学校・富士山自然体験学校、臨海学校、スキー学校、修学旅行、他校との交流、農業学習、オーストラリアホームステイ、運動会、相生祭、
British Hills Camp、造形展
クラブ活動
運動クラブ : 陸上、水泳、野球、バドミントン、バスケ、体操、
卓球、バトン、ドッジボール、テニス、縄跳び、サッカー
研究クラブ : 図工、新聞、写真、英語、理科、演劇、メディア、調理、ハンドメイド、図書、落語研究、樽太鼓、音楽、書道、けん玉、新聞、ロボット、将棋
学童保育(アフタースクール)
あり
   
セキュリティ
警備員、防犯カメラ、入構証
保護者と学校との関わり
授業参観年3回、教育講演会の参加など。一斉送信緊急連絡サイトあり。
 
学ぶことが楽しくなるところ、子どもたちの心を豊かにするところ、友だちと共に生活することが喜びとなるところ、これが小学部。
1学級26名の少人数学級編成で、子どもたちの学びの個性まで丁寧に見取り、豊富な体験学習を通して、学ぶ力を確実に育てています。
今年度から、プログラミングの学習を全学年で実施。思考力、表現力、コミュニケーション力など、未来の子どもたちに必要な力を育てています。
相模女子大学小学部のスクールコンセプトは「毎日会いたい友達がいる、毎日受けたい授業がある」です。
進学情報
小学校→中学校
男女 全員が外部中学受験
女子 卒業生の60%が相模女子大学中学部へ進学

ほか
男子:暁星1、巣鴨1、東京学芸大学附属世田谷1、東京都市大学付属6、明治大学付属明治1、桐朋1、早稲田佐賀2、世田谷学園2、中央大学附属横浜2、桐蔭学園中等教育2、桐光学園4、森村学園3、帝京大学中学校2、明治大学付属中野八王子1、青陵1、青山学院横浜英和2、早稲田摂陵2、など
女子:早稲田実業中等部1、鴎友学園2、フェリス女学院1、鎌倉女学院2、淑徳与野1、横浜雙葉1、穎明館2、東洋英和女学院1、横浜共立1、光塩女子1、大妻3、神奈川大学附属3、カリタス女子3、東京女学館2、日本女子3、森村学園3、大妻多摩7、大妻中野1、湘南白百合2、成城学園1、清泉女学院1、中央大学附属横浜1、明治大学付属中野八王子1、早稲田摂陵7、相模原中等教育1 など
など

(過去3年間合格実績)
中学校→高等学校
女子 卒業生のほぼ全員が相模女子大学高等部に進学できる
高等学校→大学
女子

相模女子大学65
お茶の水女子1、神奈川県立保健福祉1、都留文科2、山梨県立1、早稲田3、慶應1、上智2、東京理科1、学習院3、青山学院3、立教2、中央5、法政5、成蹊4、成城3、明治学院7、國學院5、津田塾2、東京女子1、日本女子6、学習院女子2、日本8、東洋2、駒澤1、専修6、神奈川大15、立命館アジア太平洋2、東京農業5、芝浦工科2、北里4、東京薬科2、 など

(2018年度 高等部合格実績)
学費

(2019年度用 参考)

 
初年度合計    978,400
2年目以降合計  596,400円 
【内訳】
入学金★
施設費★
PTA入会金
----------
初年度のみ 
220,000円
160,000円
2,000円
---------
382,000円
授業料
設備費
校外学習積立金
教材費等
PTA会費
------------
年間学費 
432,000円
84,000円
56,400円
12,000円
12,000円
---------
596,400円
【入学手続き時に必要な金額】 上記のうち★ 380,000円
【返納制度】入学辞退の場合、考査料・入学金を除く納入金を後日返納
       する
【その他】 寄付金(任意)一口50,000円
上記以外に、給食費約3,000円(毎月)
副教材費約5,000円〜20,000円(年2回)
放課後クラブ加入や昼食時牛乳希望者は、別途費用が発生
神奈川の私立小学校一覧
神奈川の幼児教室一覧
お受験じょうほうTOPへ
HOME  サイトマップ  会社概要  セキュリティに関して  プライバシーポリシー  お問い合わせ  広告ご掲載のお問い合わせ

[運営・管理] 小学校受験 対策研究所 株式会社バレクセル  Copyright(C) 2005-2017 お受験じょうほう.All Right Reserved